□  2007.12 □  11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
大晦日だなぁ
少し寒い大晦日になりました。
玄関の掃除を終わって、新年を向えることに。
水掃除はしませんでしたが、玄関に向かってくる風が強くて、体温が奪われていくことが分かります。
水を触らないでも寒い。(TωT)ブヒー

私は今、このエントリを書きながら、TBSのK-1プレミアムを観ております。
お馴染みのTBSのイライラする番組の進行には辟易としますが、興味があるから仕方がない。観ています。

でも、K-1甲子園、面白いなぁ。


さて、今年も残すところ4時間と少しとなりました。

皆様には、大変お世話になりました。
厚く御礼申し上げます。

良いお年をお迎えください。(^o^)ゞゞ

お水のお店へ ポチっと押してね♪

スポンサーサイト
2007.12.31(Mon)  その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コブクロ レコード大賞 本当嬉しい受賞
するつもりのなかったガス周りの掃除を夕食後に始めてしまう。
何も年末にする必要などないのに…。
ほとんど、寒くなる前の11月から12月初旬にかけて、掃除をし始める我が家です。
なので、ほぼ大掃除をする必要はありません。
簡単に、掃除をすれば、年を越せるような状態に。
だって、寒い時期に水仕事をすること自体、僕たちには全く理解ができませんしね。
寒くなる前に、徹底的に掃除して、年末に軽く掃除をするぐらい。

ただ、ガス周りはしていなかったんです。
最低限度の掃除は、毎日していても、頑固な汚れはつくものです。
その汚れは、年を越してから綺麗にしようという計画だったのですが…。
何故だろう???
掃除してしまいました。


それにしても、今日は、とても寒い日でしたね。
街では、そんな寒い日に、多くのお父さんたちが、風の強くて寒い中、水掃除をしている光景に出くわしました。

窓やサッシの掃除ぐらいしか出来ないお父さんたちが、文句も言わず奥さんの言われた通り掃除をしているんだろうなぁ、だなんて妻と話しながら、その光景を見ていました。

さてさて、久々にレコード大賞を観ました。
30日は正解かも。
去年は見ませんでしたが、年末感を抱くためにも、恒例の行事を確認することは良いかも、ということでテレビをつけました。

掃除をしながらの鑑賞だったけれど、大賞の発表の時は、とにかくテレビにかぶりつく。
大賞は「千の風にのって」の秋川さんだと思っていたけど、一縷の望みをもって発表を。

和歌山・大阪で頑張っていた頃からのファンで、応援をしてきたので、なんだかいちーティストのファンという心理じゃないんですよね。

関西のあつかましい感覚の、育ててやったという意識。
親のような意識なんですよ。

そんな彼らが、なんとレコード大賞を取ったんですね。
いやあ、こんなに嬉しいモンなんだ。

レコード大賞なんて、いかさま出来レースの類の賞であるから(日本の多くの賞がそうだけれど)、大賞が誰だとかそんなのあまり気にしませんでしたが、今回は本当に嬉しかった。

ちょっと、感情的になりました。
小渕君が少し歌えなくなった場面など、きましたねぇ。

あのコブクロが、和歌山のマリーナシティで歌っていた(今も歌っているのかな?)彼らが、レコード大賞を受賞したんだぁ。

本当に嬉しい出来事でした。

お水のお店へ ポチっと押してね♪

2007.12.31(Mon)  その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
初めて尽くしのクリスマス
一昨日の日曜に、後輩の結婚式の披露宴前、ウエルカムドリンクのオレンジジュースをイッキ飲みしていた息子。
初めてのオレンジジュースの味は、とても美味しかったのでしょう。

昨日のイヴの日は、私の実家でクリスマスパーティ。連日のパーティ。
マスカットとりんごのミックスジュースをこれまた「美味しい!美味しい!」と言いながらイッキ飲み。
「ゆっくり飲みなさい」と言うと、休みながら飲むんだけれど、気がつくとイッキ…。

また、初めてのホイップの生クリーム。
ケーキを「パン!パン!」と言いながら、そしてケーキの上にのっているイチゴを「おちご」と言って、「パン、おちご、美味しい。」とこれまたガツガツガツっと。

最近は、美味しい物を人にあげて、一緒に「美味しいなぁ」と言い合うことが好きみたい。
息子にとっては、最も解りやすい一つの「共感」の場面なんでしょう。
ケーキを人の口までもって食べさせては、喜んでいました。(^▽^)

先日、モスバーガーで食べてから、チキンがとてもお気に入りになった息子は、大きなもも肉にかぶり付いていました。
もも肉は、モスチキンよりもかなり大きかったので、重くて「重い~、重い~」と言って、持って食べるのは断念。

妻に食べさせて貰っていました。

飲んで食べて、暴れてと、イヴを満喫した息子。
じいちゃんやばーちゃんずも、大変喜んでくれていた様子。

本日25日のクリスマスの日、保育園では、クリスマスケーキが出たようで、息子はそれを見て「パン、おちご~」と言っていたそうです。
先生は、「ぱん、おちご」ってなんだろうと悩んでいたそうです。ε=(>ε<) プッー!

お水のお店へ ポチっと押してね♪

2007.12.26(Wed)  妊娠 出産 育児COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
憲法とは
憲法とは何か憲法とは何か
(2006/04)
長谷部 恭男

商品詳細を見る
「立憲主義」の本来の理解をするには、大変参考になるものです。
著者は、気鋭の学者の長谷部氏。

保守でもなく革新でもなく、というスタンスと言っても良いかも知れないけれど、その本質は…。

「憲法」と「憲法典」の違いも言及されています。
どうも意図的に、この異同を利用して、憲法や憲法典を語っている知識人がいることも否定できない事実です。

長谷部の立憲主義の理解は、大変難しいので、曲解されて理解されていることが少なくありません。
マスコミの紹介でも、間違った理解で紹介されている事実に鑑みると、氏の主張を理解することは困難なんだろうと想像しています。
2007.12.22(Sat)  その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
早めのクリスマスプレゼント
わ~~~い♪ キャッ(^^*))))((((*^^)キャッ

年内に届くかどうか分からないと言われていた物が届きました。
ちょっと早いクリスマスプレゼントだなぁ。(^^*) ホホホホ

それは、「酸素サーバー」!!!

マハロO2サーバー


既にサーバーを持っている妻の実家でこのサーバーの水を毎日貰っていたんだけど、これでいつでも気にすることなく酸素水が飲めるぞ~!。(ёё。)(。ёё)。フフフン

実は、この酸素水で、驚くべき変化が私に出てきました。
また後日その事実をば。
ではでは~。(^v^)

お水のお店へ ポチっと押してね♪

靖国問題
靖国問題靖国問題
(2005/04)
高橋 哲哉

商品詳細を見る
靖国に関しては、多くの文献を読み漁ったんだけど、新しい発見をさせてくれる。
説得力の乏しい主張も時折見られるが、客観的事実の摘示は、大変参考になる。

ある書評で、大方これまで報道されたり、既に書籍で紹介されていると、評価しているが、一体どの部分なのかを一度確認してみたいものである。
靖国に関しては、多くの文献を読み漁ったんだけど、新しい発見をさせてくれることも少なくない。
説得力の乏しい主張も時折見られるが、客観的事実の摘示は、大変参考になる。

母親の心情とその実態を理解するには、大変参考になる。
ある書評で、大方これまで報道されたり、既に書籍で紹介されていると、評価しているが、一体どの部分なのかを一度確認してみたいものである。
2007.12.17(Mon)  その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
酸素って、こんなに大事
『すべての病気は、酸素の欠乏症である』 野口英世

『ガンの原因は、酸素の不足による』 オット・ワールド(ノーベル医学賞受賞)

お水のお店へ ポチっと押してね♪

2007.12.15(Sat)  美容と健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
調子が悪い時には、食べ過ぎに気をつけましょう
先週の金曜日、久々に息子が、戻した。つまり、食べたものを吐いちゃった。

夏に初めて吐いた時は、泣くことはありませんでしたが、今回は大泣きしてしまいました。

事実の認識がかなりできるようになってきたためか、本人は、驚いたのでしょう。そして気持ちが悪かったのかもしれないですね。
泣いちゃいました。

吐いた後は、元気だったので、あまり心配していなかったんだけれど、月曜には保育園で、咳をした時に勢いでまた吐いてしまったとのこと。

胃の調子が悪いんだろうか?
インフルエンザ?
ノロ?
それとも…?

とにかく、桔梗の21年根の『長生ドラジ』を飲ませる。
このドラジは、朝鮮人参に比肩するほどの、いやそれ以上と言っても良いほどの凄い飲み物です。
健康素材としては、私は一押しですね。

なので、とりあえずドラジ。
ドラジを飲ませて、妻がご飯の用意をしていると、妻に抱っこされていた息子がまた吐く。
また大泣きです。

こうなると、もうご飯を食べずに寝かせることに。
調子が悪い時は、何もせずに寝ることが一番ですからね。
食べることも、無駄に消化酵素を働かせることになり、代謝酵素の働きを一時鈍らせてしまうわけです。
代謝酵素が頑張って免疫を活性させるためにも、食事は、必要最小限に抑えなければいけません。

さて、床についた息子は、なかなか寝付けず、ブリブリと下痢をする。

おなかが痛くて寝られなかったのかなぁ?

2階に上がって来て、リヴィングでパンツを履き替えると、「まんま!」と言う。

まあ、おなかが減っているのなら、体が食べ物を要求しているんだろうからということで、豆腐入りの粕汁を食べさせました。
豆腐をペロリと食べる。
お替りまで。

満足な顔をして、「ちーたん、おっぱいねんね」という。
「オッパイを飲みながら寝るわぁ」ということです。

寝室に向かう階段で、案の定食べ過ぎたようで、また全部吐く。

やはり、欲しがっても、ある程度制限を掛けないといけないなぁ。(TωT)ブヒー
当り前のことなんだけれど、これが難しい。

吐いた上、手の平に水泡のようなものが無数にできていて、息子は「カイ~、カイ~」という。
「吐く」ということは、ある意味怖いことですし、訳の分からない水泡もできたということで、翌日三人で病院へ行きました。

先生曰く、「軽い胃腸炎です。」「手は、何かに被れたのでしょう。」と。

軽い胃腸炎は、まあ解りますが、手の水泡が被れとは、あまり直ちに納得できる診断じゃありません。
理由は特にありませんけどね。

お水のお店へ ポチっと押してね♪

2007.12.12(Wed)  妊娠 出産 育児COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
デモクラシーはメンドクサイ
デモクラシーの論じ方―論争の政治デモクラシーの論じ方―論争の政治
(2001/05)
杉田 敦

商品詳細を見る

二人の会話形式で、デモクラシーが語られる。
会話による議論調の表現方法は、素人にも理解しやすく、デモクラシーが如何に面倒な制度であるか、如何に怪しいものかが解る。
デモクラシーの危うさやコストが掛かる事も。

デモクラシーの面倒な本質を理解することで、改めてデモクラシーの重要性を理解することができるかもしれません。

もう、読んで何年にもなるので、詳細は実は覚えていない(笑)。
そろそろ、再読してみようかしら。

お水のお店へ ポチっと押してね♪

2007.12.05(Wed)  その他COMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP
エントリまとめ 2007年11月後半
2007/11/16 脱水も怖いけど、酸欠も怖い

2007/11/17 腐り掛けが美味しい食べ物だってあるんだから

2007/11/18 エントリまとめ 2007年11月前半

2007/11/19 口呼吸は怖い \( ><)シ ぎょぇぇぇっ

2007/11/20 コエンザイムQ10

2007/11/21 IPCC 第4次統合報告書

2007/11/24 嵐山嵯峨野を歩く

2007/11/25 おかんをむいむい

2007/11/27 討議デモクラシー

2007/11/28 市民とは?

2007/11/29 坂出の事件を考える 壱

2007/11/30 坂出の事件を考える 弐

お水のお店へ ポチっと押してね♪

2007.12.04(Tue)  エントリ紹介COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
脳には約1分 
「水を飲まないといけないのは分かっているんだけど、おなかにたまる感じが苦手」という方は少なくないですねぇ。
おなかが“ちゃぷん、ちゃぷん”した感じ。嫌われています。

口から入った水分は、基本的には約30秒ほどで胃を通過します。
胃や小腸を通過した水分は、大腸に辿り着き、大腸壁から毛細血管に吸収され、血液に溶け込みます。
そうして、約1分後には脳や生殖器に辿り着きます。

約10分後には、皮膚に到達し、約20分後には、五臓六腑に染み渡ります。(^v^)
「五臓六腑」と言うと語弊がありますが…。

つまりは、心臓や肝臓、腎臓などの臓器に、水を飲んで20分で水分が到達する訳です。

しかし、おなかにたまっちゃう水は、なかなかこういう訳にはいかず、ただただ体を冷やして、体に害を及ぼすことになるそうです。
そのため、水分補給をできるだけ控えることを指導する整体師や医師もいます。

 ◇参照 水を飲んじゃダメ?!

でも、私たちの体液のミネラルバランスに近い水なら、そんな心配はありません。

海洋深層水マハロを口に含み、飲んでいくと、何ら抵抗なく体に染み渡る感覚を覚えます。
マハロがスムーズに体中の細胞に、浸透していくのでしょう。

そうなんです。
海洋深層水マハロは、私たち人間の体液と同様のミネラルバランスを保持する、水分補給には理想的な飲料水です。

一度飲んでみてください。
その感覚を体験して頂けると思います。

お水のお店へ ポチっと押してね♪

初めての動物園
師走が始まった昨日、念願の動物園へ。
今年の秋には是非行こうと言っていた動物園。
タイミングが合わず、12月になってしまいました。

関西人でも知らない人が少なくないようですが、京都市には京都市動物園があります。
上野動物園に次いで日本で2番目に開園された、歴史ある動物園です。

「象さん見に行くで~!」

象さん好きの息子は、「じょう~さん、じょう~さん」と言いながら、テンションを上げていました。(^^*) ホホホホ

拍子抜けするほど渋滞も無く、スムーズに岡崎にある京都市動物園に到着。
エントランスをくぐると、目の前にカモさんたちがお出迎え。
息子の通う保育園にもカモさんがいるので、カモさんのことはよく知っています。
息子は「ガーガー、ガーガー」と、ご機嫌さん。

動物園に来ようと思ったきっかけのキリンの赤ちゃんを発見。
以前にテレビで、バンビちゃんのように小さいキリンの赤ちゃんを見て、是非直でみて見たいと思ったキリンです。

きりんさん


大きな動物を見たことのない息子は、最初はあまり動きのないキリンを見ても、あまりよく分かっていない様子でしたが、口をムシャムシャ動かす姿を目にすると、じ~~~~っと凝視していました。
バンビちゃんのようなだった赤ちゃんキリンは、もう既に2メートルを越す高さまで成長していましたが、可愛らしかったですね。

息子は、とにかく大ハシャギで、動物を見るよりも、園内を走り回ったり、その辺にある興味深いものを触ったりすることに夢中。

みじゅ~


お弁当を食べている時に、集まって来た鳩には、興味を持ったようで、ベンチに座りながら、手でベンチを叩いて、「おっちん、おっちん」と、なんと鳩にベンチに座れと言っていました。(^▽^)

あまり動物に興味を抱こうとしなかった息子は、大好きな象さんと初めてのご対面。
遠くに見えた象を指差して、「じょう~さん!」と叫ぶ息子。
しかし、近づいて行くにつれて、象の大きさを実感していく。
あまりにも象が大きくて、「こわい~」と言い出して、後ずさりしてしまいました。(^.^;

でも、妻に抱っこされながら象さんを眺めていると、慣れてきたようで、自分も象さんのいるところに行くと「あっち、あっち」と象さんのいる先を指差しまでするように。

先月この動物園に来たオスのアムールトラは、10歳だそうです。
驚くほどデカイ!!!
落ち着かないのか、鉄?の壁をバンバンバンバン叩いて、大きな音を立てながら、「ガオー!」と吠えている姿に、周りのチビッ子は泣き出していたのですが、息子は「しゅご~い」「しゅご~い」を連発。
驚くことに、抱っこされていた息子は、「降りる」と言い出して、トラに、近づいていくではありませんか。

「こわい~」と言って、後ずさりすると想像していましたので、大変ビックリしました。

恐らく、動物園は安全なところだということを理解したからでしょう。たぶん・・・。

でも、息子が一番興味をもって見ていたのは、園内の乗り物でした。
遊園地にあるような小さな汽車が走っていたのですが、息子の好きな踏切があり、ちゃんと「カーン、カーン、カーン」と鳴ります。
息子も「カンカン!」「カンカン!」と言って、その場を離れようとしません。

何処にいても、その踏切音が聞こえる範囲なら、その音が聞こえるたびに、「カンカン!」と言う息子。

ここは動物園ですよ!

お水のお店へ ポチっと押してね♪


2007.12.02(Sun)  妊娠 出産 育児COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。