□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
北極海域の領有権争い ――そんな場合じゃないやん
北極海の多年氷の減少に伴い、北極海域の領有権をロシアやカナダ、デンマークが強く主張しています。

これまで、北極海のロモノソフ海嶺について、ロシアがシベリアの延長上にあるとして、北極海の大部分の領有権を主張しています。
それに対して、カナダとデンマークは、当該海嶺が両国大陸の延長上にあると主張しています。

そんな中、ロシアがロモノソフ海嶺が、「ロシアの大陸棚の延長上にある」ことを確認したと、先月に発表したそうです。

北極海の領有権主張で「証拠発見」とロシアが発表【9月21日 AFP】
ロシア政府は20日、今夏に行った北極海域の深海調査から、同海域の海嶺が自国領土の延長だとする主張を裏付ける証拠を発見したと発表した。ロシア天然資源省によると、北極遠征隊が入手した予備データから、北極海のロモノソフ海嶺(Lomonosov Ridge)が「ロシアの大陸棚の延長上にある」ことを確認したとしている。

温暖化によって、北極海の氷が溶けていることは、昨日のエントリでもご紹介しました。多年氷が溶けることで、海底の天然資源について調査したり、確保することが容易な状況になるとともに、このような領有権の争いが活発化してきました。
北極海の海底は、豊富な天然資源の宝庫で、世界の未調査の石油やガス田のうちの約25%が埋蔵していると言われています。


「海洋法に関する国際連合条約」(国連海洋法条約)では、自国の海岸線から200海里(約370km)までを排他的経済水域(EEZ)とし、海底資源を領有できる範囲を規定しています。
さらに、大陸棚が200海里を超えていれば、最大350海里(約650km)まで領有の主張ができるとしており、その事実の証明が必要とされています。

ちなみに、日本の国土は世界で60番目の広さですが、領海(海岸線から12海里の水域)とEEZを合わせた水域は、世界で6番目の広大な領域をもち、海底資源は豊富であることが知られています。
しかし、その海底資源に関する政府の意識は、どうも低いようで、各国に遅れをとっているのが現状です。


ところで、温暖化によって、この夏、有史以来初めて「北西航路」が開通したそうです。
開通とは、北西航路を遮る氷がなくなったということです。

急激に海氷が減少、北極海の「北西航路」が開通

北西航路を通過すれば、ヨーロッパからアジア極東に、パナマ運河を通過する航路に比較して、4,000km程度短縮するようです。
時間やコストを考えると、大変素晴らしい事実にも思えますが、地球温暖化を示す顕著な事実でしかなく、喜んでいる状況ではないと私は思います。

そんな北西航路は、年中氷に覆われているにも関わらず、国際航路としてみなすべきだとアメリカが長く主張してきました。開通した現状に鑑みると、よりその主張は強くなることでしょう。
現在は、温暖化によって氷が溶けるような情況に、欧州や日本でも、同様の考え示しているようです。

しかし、カナダは北西航路をカナダの国内航路として、同航路の利用にはカナダの許可が必要だとしています。

このように北極海域の領有権という、温暖化によって新たなややこしい問題が浮上しています。
エネルギー問題に直結する権益問題なので、面倒なことにならないとは言えません。
温暖化に対して、世界が共に協力しなければいけない状況において、面倒な争いをしている場合じゃありませんよね。
冷静な対応を強く求めたいものです。

お水のお店へ ポチっと押してね♪

スポンサーサイト
2007.10.11(Thu)  環境COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。