□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
エノキ食べられるの?
マハロイッキ

朝、「おとーしゃん!」という声が部屋の外から聞こえてくる。
そんな声が聞こえてくると、扉のノブが回され、扉が開く。

ドタ、ドタ、ドタ!

「おひゃよ~!」「おっきぃ!」と息子が私を起こしにくる。

「もうちょっと、寝させて~」とお願いする。

息子は、ベッドによじ登ってきて、立て掛けてあるギターを指差して「ギッタ―、ギッタ―」と、ギターを渡せと言う。
ギターを爪弾いて、「にょほ~、はにゃしょうよ~♪」と、一体何の歌か判らない歌を歌う。

ベッドの上で、嵐のように一通り暴れて、そして、妻に抱っこされて去っていく。


本日の晩御飯は、ばあちゃんと一緒に。

この秋に入って初めてのお鍋。水炊だ。
胡麻ダレを作るために、胡麻擂っていると、案の定、息子は擂り粉木を渡せと言う。
渡すと、擂りながら擂り粉木を舐めて、胡麻をご賞味。

「ちょっと、つまみ食いが過ぎるんじゃないの?」

つまみ食いをしながらも、擂り粉木をグルグル回しながら、胡麻を擂り鉢から飛ばし溢してくれる。擂り鉢の周辺は、胡麻だらけ。(T_T)

「お手伝いありがとう!もう、完了したわぁ。」と息子に感謝しながら、擂り粉木を奪取。
ある程度やらして、その行為を感謝すると、息子は得意げに、そして満足した様子。
息子の行為をやめさせたい場合、その行為に対して「ありがとう、もう良いよ。助かったわぁ。」というと、ある程度その行為をしていれば、終了することに納得してくれやすい。
これは、ウチの一つの方法論だなぁ。

食事を始めると、息子は、なんと大好きな豆腐を程ほどにして、エノキばかりを食べているじゃないか!!!

チビにはエノキを噛み切るのが難しいので、エヅクと思っていたんだけど、全く問題なく食べ続ける。
歯応えが良いのか?風味?
エノキを好む幼児って???

食事の最後には、胡麻ダレを飲む。
ホント、趣向が渋いガキやなぁ。

終始、息子の面白言動に、ばあちゃんは笑い通し。
良い気分転換になったことでしょう。

お水のお店へ ポチっと押してね♪

スポンサーサイト
2007.11.05(Mon)  妊娠 出産 育児COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。