□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
便秘は怖い
腸内環境が美容に影響することはよく言われていることですよね。

便秘によって、腸内に有害物質が発生し、腸壁から血液に入り込み、血管を通じて全身を巡ってしまうわけです。
血液に溶け込んだ有害物質が、皮膚に到達し、肌荒れを起こしてしまうんです。

だからこそ、便秘は美容にとって大敵なんですよね。

また、便秘は新陳代謝を下げてしまうということも考えられ、脂肪の燃焼が困難になる事も指摘されています。
女性にとっては、便秘は、絶対に解消したものです。

しかし、便秘は、美容だけの問題じゃないんです。
健康にも大敵なのです。

日本人の三大死因は、ガン・心疾患・脳血管障害と言われています。

■参照 平成18年 人口動態統計の年間推計

『悪性新生物』とは、「体内の一部の細胞が突然変異を起こして、無制限に増殖して、かたまりになったものを腫瘍のうち、周りの正常な細胞を破壊していろいろな部位や隣接する臓器に転移して生命に危険を及したりする悪性の腫瘍」のことを言います。
ガンはその代表です。

■参照 癌のメカニズム

1975年では13万人、2006年では33万人がガンでなくなっています。
ここまで医療が進歩しているのに、ガンで亡くなっている方が増え続けているのです。

その原因が生活習慣であるという指摘は、皆さんもご存知のことでしょう。

特に食生活が欧米化したことが、大きな起因であると。

肉食の摂取が増え、大腸ガンが増えているようです。
これは、肉類が消化される際に発生する胆汁酸が悪玉菌の作用により発ガン性の物質の産生を促してしまうためだと指摘されています。

特に日本人は、肉食の生活習慣が無かったため、つまりは野菜や穀類を中心に採取する民族で、腸の長さが欧米人よりも約1メートルから1.5メートル長いため、便が大腸内にとどまっている時間が長いのです。

そのため、便に含まれている発ガン性物質が大腸粘膜に接する時間が長く、ガンになりやすいと考えられているのです。

便秘になった場合、その弊害はこれ以上申し上げる必要もないことでしょう。

だからこそ、悪玉菌を撃退するためにも、善玉菌を確保することが重要になってきます。

お水のお店へ ポチっと押してね♪


スポンサーサイト
2008.03.26(Wed)  美容と健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。