□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
SPFとPA
前回は、UV-AとUV-Bについて、軽く触れました。
そこでは、UV-Aは、細胞内のDNA(遺伝子)を害する作用を有し、ガン細胞の発生の原因となり、UV-Bは、お肌の真皮層まで届き、角化細胞にダメージをきたして、色素細胞(メラニン)を活性化し、シワやシミの要因なることをご紹介しました。

今回は、UVクリームに明示されている、SPFPAについて、触れていきたいと思います。

SPFとは、UV-Bに関する防御・抑制基準です。
対して、PAとは、UV-Aに関するものです。

SPF(Sun Protector Factor)とは、MEDという指標に基づいて、UV-Bを浴びることで日焼けの症状である「紅斑」が生じるまでの時間と、日焼け止めであるUVクリームを塗布して「紅斑」が生じる時間の比較を数値化したものです。
簡単に表現すれば、「日焼け防止効果の倍率」を数値で示したもの、と言われています。

具体的にご説明しますと、UVクリームを使用しない場合、【20分】で日焼けの症状である「紅斑」が生じる人を<基準>に、UVクリームを使用した場合、「紅斑」が生じるのに、【60分】掛かったとすると、SPFは【3】と表示するものです。
つまり、SPF3とは、日焼けをするのに、UVクリームを塗布すれば、塗布しない場合より、3倍の時間が掛かるということです。

SPF10なら、20分×10→200分=3時間20分、紫外線をカットできるということです。
同様にSPF30なら、20分×30→600分=10時間効果がありますよ、ということです。

ただ、UVクリームの量が少ないと、当然十分な効果は発揮されません。
SPFの基準は、1平方センチメートル(1cm×1cm)のお肌に、2㎎を塗布した場合の数値ですので、この量より少ないと、効果が小さくなる、ということです。
欧米人の女性の顔の皮膚表面積の平均が、380平方センチメートルという数字を使うと、顔だけで760mgが必要。
首を入れると、1100mg程度が必要です。
【1000mg=1g】なので、1回につき、約1gちょっとの量が必要で、UVクリーム30gの内容量では、1ヶ月弱ほどで使い切らないといけないということですね。

顔や首以外に塗布するとなると、さらに多くの量が必要です。

汗でクリームが流れることを考えて、1日数回塗布しなければいけないことを考えると…。
意外と、大変ですよね。

ただし、紫外線を浴びる環境の違いで、SPFの違うクリームを使い分けることが大事で、上記の量は、あくまでSPFの効果を考慮しての一つの基準に過ぎません。

紫外線による日焼けやシミ・シワを防ぐために気をつけなければいけない基準値は、SPFだけでなく、PA(Protection grade of UVA)も、気にしなければいけません。

PAについては、正確な評価法が確立している訳ではないようです
言わずもがなですが、PAは、「+」で表示され、「+」(ワンプラス)、「++」(ツープラス)、「+++」(スリープラス)の三段階で表されます。
日本の基準なので、海外ブランドのクリームには明記されていない場合があります。

美白に注目すれば、特にPAを注視しなければいけません。
シミやシワは、勘弁してほしいですもんね。

意外と、その意識が薄いように、女性の皆さんとお話しをして気づかされることです。
SPFの数値は、よく気にされているようですけどね。
当然、SPFも大事ですよ。

紫外線を浴びる時間や状況によって、UVクリームを使い分け、お肌の負担をかけすぎないスキンケアを心掛けましょう!

◇参照 AC-11配合の究極のUVクリーム
◇参照 紫外線の恐怖


スキンケアには、クレンジング・洗顔が肝心です。
だから、スキンケアができるクレンジングオイル。
試してみて下さいね。

◇参照 クレンジングオイルの常識をくつがえす、驚きのオイル
◇参照 アルガンオイルとは

『モロッコの涙』のサンプルをご提供致しております。
送料無料です。
つまり、まったくご負担なく、『モロッコの涙』をお試し頂けます。

下記の「無料サンプル希望」をクリックください。
メールソフトが起動しますので、本文は何もお書きにならず、空メールで送信ください。

当方より、返信のメールを差し上げます。

ご要望をお待ち申し上げております。


 ◆無料サンプル希望


「お問合せ」の場合は、左記をクリックください。→お問合せ

海洋深層水マハロ『お水のお店』
代 表   綱 木  友 克
すうたまちゃん

すうたまちゃんのつぶやき
Twitterブログパーツ

スポンサーサイト
2010.06.30(Wed)  美容と健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。