□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
何故、アルツハイマーが改善したのか?
『アルツハイマー型認知症が改善した食べ物とは?』
http://deepseawatermahalo.blog96.fc2.com/blog-entry-263.html

昨日のエントリの続きです。

ココナッツオイルはなぜ、アルツハイマー型認知症の改善に寄与したのしょうか?
 
アルツハイマー型認知症は、「脳の糖尿病」とも言われるようになってきました。

アルツハイマー型認知症の患者の脳からは、異常に折りたたまれたアミロイドベータタンパク質の蓄積が見られるとの研究報告が増えてきました。

脳にインスリンが過多に蓄積すると、アミロイドベータタンパク質が増える、という報告もあり、アルツハイマー型認知症が「3型糖尿病」ではないかと疑われてきているのです。

「脳の糖尿病」という考えに基づくと、アルツハイマー型認知症の脳では、インスリンの機能が十分発揮できない状態にあると考えられます。
それは、脳のエネルギーとなるはずのグルコース(ブドウ糖)を十分利用できないことを意味します。

グルコースを利用できない、つまりは吸収できないこととなると、脳はエネルギー不足になります。
よって、脳神経細胞が変性したり、死滅することで、記憶障害などの神経障害症状を引き起こすと考えられています。

しかし、グルコースに代わるエネルギーを摂取することができるとしたら、どうでしょうか?
恐らく、脳のエネルギー不足を回避することができるでしょう。

以前は、脳のエネルギーはグルコースだけ、と思われていましたが、脂肪酸の代謝産物である「ケトン体」が、グルコースに代わるエネルギー源になることが判ってきたのです(ずいぶん昔からその可能性は指摘されていましたが、あまり相手にされていませんでした)。

ケトン体ダイエットや低糖質ダイエットをご存知の方なら、この話はお馴染みの方もいらっしゃると思います。

「ケトン体」は、脂肪酸の代謝産物であると紹介しましたが、その“脂肪酸”というのが、【中鎖脂肪酸】なのです。

そうです!中鎖脂肪酸は、“ココナッツオイル”に多く含まれています♪


メアリーは、この夫の変化の状況をレポートにして発表しました。

その結果、彼女には、たくさんの喜びの反響が届いたそうです。

誰にでも効果があったわけではありませんでしたが、回復はおろか、進行を止めることさえ難しい認知症の家族を抱えて介護に悩む人々に、大きな希望を与えました。



アルツハイマー病が劇的に改善した! 米国医師が見つけたココナツオイル驚異の効能アルツハイマー病が劇的に改善した! 米国医師が見つけたココナツオイル驚異の効能
(2013/05/31)
メアリー・T・ニューポート、Mary T.Newport 他

商品詳細を見る

http://amzn.to/1eOXRRm

『すうたまちゃんMALL』
http://suutamachan.shop-pro.jp/
すうたまちゃんロゴ53

スポンサーサイト
2014.02.25(Tue)  美容と健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。