□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
過度の安売りが商店を潰す
ミートホープ社の偽装の問題、中国製品の問題など、食品に関する問題がどんどん明るみになっています。
ミートホープ社の社長の「消費者も悪い」といったコメントには、ただただ呆れ果てますし、違法行為をした側の人間が絶対に言ってはいけないことだと思いますが、このコメントは悲しいことですが、ある事実の一面を示しているものだとも思います。

この10年は私たち消費者が、食品の安売りに飛びつき、安売り合戦が繰り広げられ、それが当り前のように生活をしてきました。
そうして、薄利多売が可能な大きな店舗、大きな資本を持つ企業が生き残り、昔から細々と商いをしてきた一般の商店は、軒並み潰れていきました。

町から商店街の賑わいは消え、シャッターばかりが目立つ光景は、一部の地域のものではなく、全国で見られるものとなりました。

安全な食べ物、本当においしい食べ物を私たち消費者は求めていかなければ、本物の食べ物は私たちの身近に流通しなくなるかもしれません。
お金のある人だけが本物を知り、お金のない人は、まがいものや安全性の不確かな食べ物を食べることになるのでしょうか。

私たちは、「食」について「食の安全」について、ここでじっくりと考えなければいけないと思います。
そうなれば、日本の農作物等の自給率について、そして農業政策についても考えなければいけないのでしょう。

「食の安全」について、これから少しずつご紹介できれば良いなぁと思っています。

お水のお店へ FC2 ブログランキングへ

スポンサーサイト
2007.07.13(Fri)  食の安全COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。