FC2ブログ
□  2021.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



水分を摂るタイミングをスケジューリングする お水のお話18
喉の渇きを感じようが、感じまいが、そのタイミング、時間帯になれば水分を摂る、という習慣をつけたいものです。

“スケジューリング”というと大げさですが、1日で必ず行うことに付随するように水分を摂取するが良いでしょう。

分かりやすいのは、食事などですね。
タイミングとしては、食前の30分前ぐらいまでに1杯飲む、という感じ。

例えば、

・起床して、まずグラス1杯(180~200ml)。
(一般的には、起床後すぐには、腸での水分吸収は多くは望めないと言われています。つまり、通常より大腸に水分が到達しやすく、大腸にある便を軟らかくする効果があり、便通を促すと言われています。そうです!便秘の改善・解消に繋がるという事ですね。)

・朝食前に、1杯。
・午前中に、1杯。
・ランチ前に、1杯。
・夕方まで(ティータイムなど)に、1~2杯。
・夕食前に、1杯。
・入浴前に、1杯。
・入浴後に、1杯。
・就寝前に、1杯。

繰り返しますが、水分補給で気をつけなければいけないことは、「ちびちび飲む」ということです。
一気に、大量の水を飲んでも、その水分は吸収されることなく、排出されます。
排出されるだけならまだマシですが、摂取する水分によっては、細胞外にある細胞外液を増やし、ムクミを起こしてしまいます。
また、胃や腸に負担を与えることもあります。

水の温度は20度以上が適温(18度以上という話もあります)だと言われています。
冬場は、特に温度を意識したいものですね。

身体が冷えると、身体の様々な機能にネガティブな影響を及ぼします。

例えば、身体の中で行われている生命活動に必要な化学反応に寄与する“酵素”の働きが弱まります。
それによって、免疫力の低下や効率的なエネルギー産生を行えないことにつながります。

水は、冷やさずに常温で、ちびちびゆっくり飲むことを心掛けましょう。

お水や白湯を飲むことが苦手な方は、お茶や紅茶、コーヒーなどで水分補給をして下さい。
でも、お酒は水分補給の効果はありませんよ。


この他に、生活習慣の違いで、また違った補給時間や方法があります。例えば、スポーツをする前や、スポーツをしている時、そしてスポーツの後。飲酒前と飲酒中、そして飲酒後など、水分補給をしながら、それを意識しながらの生活は、大変重要です。

『水はいくら飲んでも大丈夫なの? お水のお話 01』
http://deepseawatermahalo.blog96.fc2.com/blog-entry-270.html

『お水のお店』
http://plural.cart.fc2.com/

『すうたまちゃんMALL』
http://suutamachan.shop-pro.jp/
すうたまちゃんロゴ53
スポンサーサイト



コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも



■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ


TopAdmin