□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

藹

Author:藹
 
太古の時代、グリーンランド沖で海底に沈み、4000年を超える悠久の地球の旅を続けるという「海洋大循環」に由来する海洋深層水は、「神秘の水」と言われる超海洋深層水です。

ミネラルバランスが良く、理想的な飲料水として世界から注目され始めています。

妊娠・出産・子育てにお勧めの、素晴らしいお水であるとお勧めできます。

この母なる海からの贈り物、海洋深層水に色々な情報並びに、健康や美容について提供したいなぁと思っています。

『お水のお店』

お水のお店へ


いらっしゃいませ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
腎機能と海洋深層水
昨日は、水の過剰摂取と腎臓について、ご紹介致しました。

本日は、その腎臓の機能と海洋深層水の関係性について、研究された「お茶の水クリニック」院長の森下敬一さんをご紹介いたします。
と言っても、以前、ご紹介させて頂きました先生です。

 □ 参照 長寿村の秘密

15日間、被験者に海洋深層水を飲みたい時に、好きなだけ自由に飲んでもらい、実験前と実験後5日後、10日後、15日後に検査を行ったそうです。

その検査は、森下さんが独自に開発された毛髪の髄質の検査と血液検査です。

そこで判った事は、まず腎臓の機能が上昇したことです。日を追うごとに、機能上昇を示したそうです。
これは、水を処理するための臓器である腎臓にとって、海洋深層水は良い影響を与えるということです。

私たちの体には、「海を持っている」と考えても良いでしょう。
私たちの体液のミネラルバランスが、海とほとんど一緒であるという事実がそれを物語っています。

血液をろ過して、原尿(尿の元)から必要な水分やミネラル分を再吸収する腎臓は、「海の環境」の調整を行っている訳です。
その「海の環境」には、海洋深層水は絶大な影響を与えることは、ある意味自然なことであり、自明なことなんでしょうね。

また、免疫力や肺機能の向上も見られたそうです。

さらには、糖質代謝や鉄分代謝などに積極的に作用している事も判りました。

15日間という短い期間の実験では、まだまだ正確かつ明白なデータを収集する事はできないでしょうが、大変面白い結果です。
詳細なデータが収集されることを期待したいですね。

さあ、海洋深層水を飲んで、私たちの「海の環境」を整えてみませんか?

お水のお店へ ポチっと押してね♪

スポンサーサイト
コメント

 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
なんでもかんでも







■モバイルブログ お水のお店 モバイルブログ お水のお店へ






TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。